が選ばれる3つの理由

①分解力

抗菌・除菌と分解除去の違い

keskin は、抗菌と除菌と異なり、光触媒の作用により
菌・ウィルス・ニオイの元・VOCなどを水や二酸化炭素などに分解除去します。

分解除去

菌・ウィルス・ニオイの元を水や二酸化炭素などに分解することで有害な菌・ウィルスの死骸なども除去し、高い抗菌・除菌・消臭効果を発揮します。

抗菌

除菌

菌・ウィルス・ニオイの元を包み込んで取り除いたり、繁殖を抑制することで抗菌・除菌・消臭効果を発揮しますが、菌・ウィルスの死骸は残ってしまいます。

  の光触媒とは?

最先端の光触媒技術による分解除去効果

keskinは光触媒という最先端の技術を活用しています。光触媒とは、「酸化チタン」に太陽や室内灯などがあたる事により「活性酸素」という有機物を分解できる物質をつくり、その活性酸素が菌・ウィルスなどと、接触する事によって構成物質を酸化させ、水や二酸化炭素などに分解する技術です。菌・ウィルス・ニオイの元・VOCの分解除去の他、防汚機能(セルフクリーニング)などの効果もあります。 ※すべての菌・ウィルスなどにあてはまるわけではありません。

室内光で効果を発揮

従来の光触媒は、外壁などの太陽光が当たる場所でのみ使用が可能でしたが、keskin は特殊技術により太陽光が入りづらい室内での使用が可能になりました。蛍光灯・ LED 照明などの室内灯の光で分解除去の効果を十分に発揮します。

②持続力

持続的に効果を発揮

従来の光触媒はコーティング層を固めるために必要とされる樹脂などの接着剤を使用します。keskinは接着剤を使用せずにコーティング層を形成するため接着剤の劣化によるコーティング層の剥がれは起きません。そのため、長期にわたり効果の持続が期待されます。また、接着剤が無いことで酸化チタンが表面にしっかりと敷き詰められ表面積が多くなり、効率よく光触媒の分解除去の効果を発揮します。

いつでもキレイな生活空間を

部屋を丸ごとコーティングすることで、外部から持ち込まれてしまう菌・ウィルスを持続的に分解除去します。

③安全性

内容成分の安全性

keskinの主成分は酸化チタンと水としています。 特殊な結合技術により、一般的に使用されている有機溶剤や接着剤は使用しておらず、安心してご使用いただけます。

長く過ごす場所だから、安心とキレイを、安全に。

肌に直接ふれるモノだから、キレイな寝具に。
大切なお子様のふれる身の周りのモノに。
頻繁に洗うことのできないスーツやコートに。
お部屋に染み付いたタバコやペットのニオイに。

Q&A

01色やニオイはありますか?
色は薄い白色になっており、主成分自体は無臭になります。高圧ガス(DME)が含まれておりますので、噴射時にはすこし高圧ガスの臭いはありますが、しばらくすると臭いは消えてしまいます。
02keskinはどれくらい効果が持続しますか?
実際の持続期間は環境・使用場所により異なりますが、摩擦の起きづらい室内の天井や壁であればコーティング層が劣化しづらく、比較的効果が持続しやすくなります。
03洗濯しても効果が持続しますか?
自社での試験では、keskinを衣類に吹きかけ、通常の洗濯を10 回した後でもコーティング層が残っているという結果を確認しています。但し、実際の持続期間は環境・使用用途によって異なります。
04どのくらいの光量で反応しますか?
夜間の室内であっても、蛍光灯やLED 灯などの室内灯が点いていれば反応します。光が届きにくい環境においては、光触媒反応による分解除去の効果が出にくくなります。
05どんな菌にも効きますか?
菌やウィルスは一般的に有機物です。keskinの光触媒は有機物を水や二酸化炭素などに分解除去します。但し、光の照射量の条件や対象物の内容などによって効果が十分に発揮されない可能性があります。
06内容成分は安全ですか?
keskinの主成分は水と酸化チタンになります。特殊な結合技術により、一般的に使用されている有機溶剤や接着剤は使用しておらず、安心してご使用いただけます。
*スプレー缶タイプは、吹き付ける為に、一般的に使用されている噴射材(DME:ジメチルエーテル)が含まれています。
07使用上の注意は?

本製品は吸入用、飲用ではないため、人体・ペット・飲食物などに向けてご使用になることは控えてく ださい。また、本製品は病気の予防を保証するものではありません。

・下記のモノへのご使用は、適しませんのでご使用を控えてください。  食器類、金物、ガラス類、鏡、防水・撥水性能を持つもの、電化製品、和装品、皮革製品、紙などの水に弱いもの、美術品、貴金属類など。